1ヶ月でスペイン語

1ヶ月でスペイン語 Free 1.19

子供が言葉を覚えるようにスペイン語の基本を学べる 日本語の代わりに写真と音声を使うスペイン語学習アプリ

1ヶ月でスペイン語Freeは、「子供が母国語を覚えるように外国語を学ぶ」をコンセプトにしたスペイン語学習アプリ(無料体験版)です。子供が見た内容と聞いた内容を結びつけて単語を理解するのと同じ感覚で、写真と音声を使って語句や文章を覚えていきます。原則としてスペイン語以外は登場しないので、「こんにちは=Hola」などと訳を暗記する必要はありません。翻訳や文法の丸暗記をせずに楽しくスペイン語を学びたいという人に向いています。 完全な説明を見ます

賛成票

  • 写真や音声を使ってスペイン語を学べる
  • 日本語を使わないので一語一訳で暗記する必要がない
  • 筆記形式の問題にすれば綴りもチェックできる

反対票

  • ラテンアメリカのスペイン語とは多少異なる場合がある
  • ライティングにはスペイン語のアルファベットに対応したキーボードが必要

良い
7

1ヶ月でスペイン語Freeは、「子供が母国語を覚えるように外国語を学ぶ」をコンセプトにしたスペイン語学習アプリ(無料体験版)です。子供が見た内容と聞いた内容を結びつけて単語を理解するのと同じ感覚で、写真と音声を使って語句や文章を覚えていきます。原則としてスペイン語以外は登場しないので、「こんにちは=Hola」などと訳を暗記する必要はありません。翻訳や文法の丸暗記をせずに楽しくスペイン語を学びたいという人に向いています。

1ヶ月でスペイン語Freeで最初のレッスンを選ぶと、画面に男性の写真と語句「EL HOMBRE」(男性の意)が表示され、エルオンブレと読み上げ音声が流れます。これが写真6枚分繰り返されるので、6つの語句の意味を覚えましょう。読み上げが完了すると覚えた語句のチェッククイズが始まります。先程学んだ語句が表示されるので、正しい写真を選んでいきます。すべて正解すると次のレッスンに進めます。後の方のレッスンになるとES UN HOMBRE MAYOR CON GAFAS...(メガネを掛けた年配の男性がいます…)などの文章を学びます。なお、学べるのはスペイン本国のスペイン語で、ラテンアメリカで使用されるスペイン語とは少し異なります。

標準ではクイズの問題形式は「写真選択」ですが、メニュー画面でライティング(筆記)に変更できます。ライティングでは写真を見て単語や文章を正確に打ち込むので、綴りを正しく覚えているかチェックできます。答えがわからない場合は音声を聴いたり、正解を見ることができるので安心です。ただしAndroidのキーボードにスペイン語特有のアルファベット文字がないと正解できません。

なお日本語を使ってスペイン語を学べるアプリには50languages(50言語対応)があります。また単純にスペイン語と日本語間で翻訳したい場合はGoogle翻訳Voice Translatorが便利です。1ヶ月でスペイン語の有料版にはより多くのレッスンが収録されていますが、既にスペイン語が堪能な人にはWorld Newspapersでスペイン本国やラテンアメリカの現地ニュースを調べてみることをおすすめします。

1ヶ月でスペイン語Free
は写真と音声を使って「右脳」でスペイン語を学べる学習アプリです。

語学と翻訳

1ヶ月でスペイン語

ダウンロード

1ヶ月でスペイン語 Free 1.19